Warning: Undefined array key "page" in /home/c6252937/public_html/iifashion.info/wp-content/plugins/batch-cat/admin.php on line 147

ニット帽の簡単な編み方

ニット帽の編み方は、それほど難しくありません。
また、ニット帽は編み方をマスターすれば、1日で完成させることができます。
手編みのセーターを完成させるには、デザインにもよりますが、1ヶ月程度は掛かりますから、編み方さえ覚えれば、ニット帽は素早く仕上げることができます。
私は編み物が嫌いではなく、セーターなどを編んだりしますが、簡単な編み方のニット帽なら、半日で仕上げることができます。
また、ニット帽を仕上げるために必要な毛糸は、セーターより少なくて済みます。
ですから、大好きな彼に手編みのセーターを贈りたいのだけれど時間が無いという方は、編み方を覚えて、ニット帽にチャレンジすると良いと思います。

ニット帽の編み方は、セーターに比べて、非常に簡単です。
最も簡単なニット帽の編み方は、二本棒針を使った編み方です。
ニット帽の編み方で簡単な方法は、二本棒針で筒状に編み、最後に毛糸を通して絞るという方法です。
まず、ニット帽の編み方を実践する前に、頭囲を計測してください。
そして頭囲に合わせて目を作り、筒状の編み方でニット帽を編みます。

ニット帽の編み方の網目ですが、簡単な方法はメリヤス編みです。
ただ、編み物初心者の方は、メリヤス編みの編み方では、ニット帽の目の大きさを揃えるのが難しいかもしれません。
一目ゴム網や鹿の子編みなど、目の大きさのばらつきが目立たない編み方でニット帽を編むと、きれいに仕上がる確率が高いでしょう。
目を作ったら筒状に編んでいきますが、ニット帽の簡単な編み方では、長さは好みで決めて大丈夫です。
耳から頭頂部までの長さを測って、ニット帽の簡単な編み方では、長さを決めると良いかもしれません。