Warning: Undefined array key "page" in /home/c6252937/public_html/iifashion.info/wp-content/plugins/batch-cat/admin.php on line 147

イタリア製スーツ生地

 

スーツ生地の価格がスーツの価格を決めると言っても過言ではない事は、恐らく多くの方がご存じの部分でしょう。

そして、イタリアや英国のスーツは、おしゃれで機能性に優れているが高価だというイメージがあるんですよね。

確かに、私も以前どこかで、超お買い得、イタリアのスーツ生地を使用した高級スーツ、お値段6万8000円とかというのを見た記憶があります。

イタリアの高級スーツ生地使用につき、10万円よりというオーダーメードスーツの案内も時より見かけます。

正しく表も裏も全面イタリアンとか、ブリティッシュという世界ですよ。

ただ、イタリア全土には実に沢山のスーツ生地メーカーが存在しています。

つまり、決して高級ブランドの織物工場だけではないという事なんですよ。

もしかしたら、自分が2着1万9800円で買ったビジネススーツもイタリアンかも知れませんよ。

勿論、スーツ生地はイタリア製でも、方正はアジアのどこかという事は大いに考えられます。

それでも、一応俺様はイタリアンのスーツを着てるんだ!なんて言えるかも知れませんからね、早速クローゼットの中をチェックしてみましょう。

つまり、イタリアのスーツ生地というのは、それだけ日本ではポピュラーになっているという事なのであります。

スーツ生地の中で最も多種多様でポピュラーなのがイタリア製。

故に、選び方一つで、賢くも活用出来、損する事も多いという事なんですね。

特に、イタリア製のスーツ生地であるという言葉オンリーに振り回されて、採譜の紐を容易に緩めるのは絶対にNGです。

勿論、例えオーダーメードスーツを作るという時にでも、いや、オーダーメードスーツを作る時こそ要注意ですね。

そして、それを自分にフィットするオーダーメイドに仕上げれば、見た目的にも機能的にもバッチリという事も珍しくないのです。

という事で、まずは関連のブログやサイトから、イタリア製のスーツ生地について、軽くお勉強してみましょうか。