Warning: Undefined array key "page" in /home/c6252937/public_html/iifashion.info/wp-content/plugins/batch-cat/admin.php on line 147

パーティドレスに合わせる靴

パーティドレスのコーディネイトで決め手になるのが靴やバッグといった服飾雑貨です。
靴がパーティドレスを引き立たせてくれると言っても決して過言ではないとおっしゃる専門家も多いですよね。
特に、最近の結婚式はなんでもありきという事になりつつあるのでしょうか、とんでもないフットファッションで出席される方がいらっしゃいます。
例えば、ツートンカラーのパーティドレスに生足&黒のミュールとか、黒のストッキングにラメだらけのパンプスとかっていう感じでね。
結婚式などではね、やはりフォーマルなパーティドレスと靴で出席するのが大人の知性有る女性の取るべき行動でしょうね。
それに靴と同色系のバッグを持つようにすれば、取り敢えず服飾雑貨のバランスはバッチリ。
後はその靴とバッグに合うパーティドレスを探せばいい訳です。
実際、おしゃれなパーティドレスのコーディネイト術として、この手順を伝授していらっしゃるスタイリストさんもおられる位です。
それに、靴の高さでドレスの長さを決める事も出来て、個人的にも非常に重宝なコーディネイト方法ではないかと思います。

パーティドレスと一口に言っても、本当に華やかな席に着用する所謂ど派手なものと、フォーマルな場所向けの落ち着いたものがあると思います。
若い人は皆さん、常に華やかなパーティドレスを着たいというお気持ちは分かりますが、やはりマナーはマナー。
それを守るためにも、まず履き物は、ミュールやサンダルを除外するようにされるといいでしょう。
後、パーティドレスのデザインに関わらず、仏事以外の席には黒のストッキングは絶対NG、ベージュで出席するように習慣づけましょう。
こうしたマナーのあれこれとコーディネイトについては、ファッション関連のブログやサイトに多数いいアドバイスが掲載されています。
きっと、素敵なパーティドレスや靴の情報も仕入れられると思うので、是非参考にされるといいでしょうね。